金沢-黒部の旅

日程と行程が二転三転し、怒濤の決行をした"金沢-黒部の旅"は一泊二日の旅でございました。まずは東京から越後湯沢を経由し金沢入り。金沢散策は、ベタに駅前のゲート、兼六園や武家屋敷跡、ランチには金箔の乗った海鮮丼と寿司を堪能しました。
様々な聖地巡礼をし、今夜のお宿、ゆのさぎ温泉こと湯涌温泉で一泊!こちらでも海鮮につぐ海鮮!のどぐろの焼き物うまっ!腹一杯でございます。
翌早朝から稲荷神社に参り、8時にスタート!2日目は基本ずっと帰路です。湯涌から金沢駅、富山駅から黒部ダムを経由し信濃大町でひとまずゴールです。とにかく電車をはじめ、バス、ケーブルカー、トロリーバス、ロープウェイを乗り換えに乗り換え。さらに信濃大町から、最寄駅まで更に7時間程かかり、計15時間移動という「ここは日本か!?」状態。日頃の旅は、車ベースなので、電車旅は緊張感もあり、まぁそもそもこの行程は、なかなかのハードコースでございました。
とにかく黒部ダムが巨大建造物で、このサイズ感は確実に人の認識の狂わせるので、本当にクラクラしますね。この人を狂わせるスケール感って、自然物でも人工物でも変わらないものですね。

MonthlyArchive

2014
11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2013
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2012
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 05 04 03 02
2004
07
PAGE TOP