さぁ劇場版の時間だ!

「劇場版 モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵」が公開いたしまして、ついつい初日に行ってしまいました。しかも舞台挨拶...笑。
2012年のテレビシリーズを経ての完全新作の劇場版。制作に1年以上かかっているわけですから、ハイクオリティーでないわけがない!
キャラクターデザインなどを確認するとテレビに比べて何やら大人びており「おいおい銀河鉄道かよ!」と思わずツッコんでしまいました。
キャラデザだけでなく様々なものがブラシュアップされ、古き良き時代の言葉で表すなら、まさに「劇場クオリティー」。内容もしかりで、テレビシリーズの連続性は持ちつつも、それ単独で楽しめる作品は見応え十分でした。元々登場人物の多めですが、うまいバランスで見せ場があり丁寧に作られているなぁ。と感心するばかりです。
まぁ「詰込み」感を否めなくもありませんが、そこは劇場版ですから多少は仕方ない。
まだまだ継続させられる良コンテンツだと思うので、あせらずじっくりと2期なり劇場2作目なりを作ってほしいものです。

MonthlyArchive

2014
02 01
2013
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2012
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 05 04 03 02
2004
07
PAGE TOP