2012年3月|Archive

これぞ三連星

March 26 Mon, 2012

金星と三日月と木星。
何でも今晩が今年で最も一列になる日らしいので(つか、知らないうちに、どの頻度でこう現象になってるのだろうか??)、終業後にポイントを探してウロウロ。
昨日は3つ一目で見れてたけど、こうも一直線じゃなかったなぁ!今日は綺麗に一線だ!
そう思って撮影してみましたが...これがなかなかに難しい。
でもまぁiPhoneじゃこんなもんかw

夜のとばりの姫

March 25 Sun, 2012

三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー作品の映画『夜のとばりの物語』の上映会があって、ジブリさんからご招待いただきましたので行ってきやした。
「キリクと魔女」「アズールとアスマール」のミッシェル・オスロ監督の最新作だけあって楽しみでした。
それに何と言っても日本語キャストは真綾さんですからね。
こりゃ堪りませんなぁ。
絵のクオリティーはさすがの一言。
役者さんたちの演技もさすがの一言。
ただね。
6本の短編の集合体なのですが、それがバラバラなので結果何が言いたいか...よくわかりませんでした。
NHKとかでバラバラに放送したのをDVDにパッケージ化したものとしてならいいんだろうけど、いかんせん映画ですからね。
なので、劇場作品としては微妙です。
あぁ「キリクと魔女」のハードはなかなかに高いね。

ある日のカラオケ

March 17 Sat, 2012

一緒に飲んでいた友人の終電がなくなった..という事で、久々に朝までカラオケをする事に一人一台のコントローラーで次々に入力。
結果、自分の雑食っぷりに笑うしかない。
それにしても楽しい楽しい。

あぶデカの「冷たい太陽」「ランニング・ショット」
この2曲はあらためて、すげーいい曲だぁ。

ライト&セラ姉妹の戦い

March 11 Sun, 2012

何やらFF13-2でオーディン・ダスクがゲットできる情報をきいたので、色々と手順を踏んでいたのですが、その前にDLCでライトニングをゲットしてしまい、オーディン戦は、真の主たるライトニングさんの鉄槌をもって駆逐という...まぁ何だか胸熱な展開でした。
ライトさんをゲットしてしまったら、オーディンを育成する必要なくなるんですけどね。
それにしても姉妹が一緒を戦うのとか、若干感動してしまいましたw。

真のエンディングに向けて、
ここから、どう進行していいかが全くの不明です。

LEGO® CUUSOO@はやぶさ

March 6 Tue, 2012

LEGO® CUUSOOシリーズの第二弾は
小惑星探査セット「はやぶさ」でして、
こちらも無事に購入いたしました。
しんかい6500に比べても大きな箱でございました。

同梱の人形に、川口淳一郎教授があるのが熱い!

東日本カブをなぞる旅3

March 5 Mon, 2012 | コメント(30)

早朝にフェリーにて苫小牧に到着!
そこで再びレンタカーにていざ札幌へ!
前回と違う点は国道クラスなのに雪道な事に若干の緊張感。
道々で風景と気候がかわり、晴れ、吹雪と、何とも不思議。
札幌到着後、HTBをはじめとした聖地巡礼と共に、札幌の名所廻り!何気に初のクラーク先生の元へ、ひらけた空間はとにかく寒い!だがそれがまたいい。

全ての行程を終えて新千歳空港へ
新しい空港は施設が増えていて何だかワクワク。
旅の疲れを癒す意味でいざ「万葉の湯」へ!!!

いやぁ露天風呂が最高に気持ちがいい!
外気とお湯の温度差が温泉のキモと思っていますので
5秒と外にいるだけで凍えてしまいそうになる北の温泉はやっぱ最高です。
冬の北海道の温泉は、本州とはひと味違いますね。

北海道おみやげフィギュアを買って
帰路につきましたとさ

東日本カブをなぞる旅2

March 5 Mon, 2012 | コメント(22)

二日目は日本海を望みながらの露天風呂で朝風呂からスタート!
これが気持ちいい「日本の夜明けぜよ!」
まずは日本海沿いに進みながら、山形自動車道で一気に山越え!
さすがに山間部では大いに吹雪いており、これまた緊張!
岩手の厳美渓にて出来たて団子を購入。(滑降していない事が実に残念。)
時間があれば...でしたが、中尊寺を泣く泣くスルー(T_T)
途中、ガス欠の危機がありつつ、何とか雪の小岩井牧場へ!
震災の傷跡が今だに残る東北自動道。
岩手山に感動しつつ、八戸へ!
ひとまず本州での行程はここまで、地元の銭湯で汗を流して(これまたポテンシャルたかし)
いざフェリーで北海道へ!

東日本カブをなぞる旅

March 5 Mon, 2012 | コメント(21)

世に言う「東日本カブ」をなぞる旅に出てまいりました。
二泊三日で、関東から東北、フェリーにて北海道の地を踏みます。
まずは東京から関越を通り、雨の達磨寺へ!
そこからさらに下り、湯沢などスキー場抜けて、日本海。
途中、20年前に訪れた事のある良寛の里を再訪。
瀬波温泉にて初日の行程終了。
ん〜サウナ温い!
しかし飯はバカ旨っ!酒もすすむ!

MonthlyArchive

2014
01
2013
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2012
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 05 04 03 02
2004
07
PAGE TOP