2011年7月|Archive

ナシだけどアリよ。

July 29 Fri, 2011

最近、ガリガリ君の「梨味」について
各方面から大絶賛の嵐でございまして
これは僕も是非食べなければ!とコンビニに駆け込むと...
意外やソーダ味とリッチチョコのみで
ようやく発見できたのが3件目でした。
大人気なのか品薄なのか...。

いざ食べてみると、コリャうまい。
シャリシャリ感も相まって、相当に美味いぞ。
MOWのマスクメロン味の亡き今!
コレはヒットだ!
個人的に赤城乳業さんの商品としては
「ガツン、とみかん」がお気に入りなのですが
今年はコレが熱いね!

そー言えば、リッチチョコも食べた事なかったので
購入してみましたとさ。

オートプシーの弾丸

July 22 Fri, 2011

7月よりフジテレビ系にてドラマ バチスタシリーズ3弾目「アリアドネの弾丸」がスタートした。
ドラマは、よいよシリーズの核心「Ai」がお話の中心になる模様。
原作者 海堂尊さんのライフワークとして、最も訴えたい検案なんだと思うと、これは期待せざる得ない。
フィクションとして綴っているので、現実社会と照らすことはイメージしづらいですが、医学博士でもある著者が「死因不明社会」等で警鐘を鳴らしている「死亡時医学検索」の危機に関して、白鳥の言葉を借りるなら「無知は罪である。」と言う事で、フィクションの中の現実の問題点を感じとり、僕らは事実を知り、そして判断する必要があるなぁと昨今感じております。

そういった感覚をもって、終末医療がテーマの螺細迷宮とか、過去作品を読むと味わいが変わるので、あぁ小説って奥深いぜ。

それにしても一人称に関して、ドラマの田口くんは「僕」ですが、原作の田口さんは「俺」なので、毎回戸惑いますねw。まぁどーでもいい話しですが。

晴天のBBQべェさん

July 19 Tue, 2011

世の中は三連休でございまして、中日にビシっとBBQを堪能いたしました。そんなわけでBBQ会2011開催でございました。それにしたって、最近は設備・プランがホント充実しているので、お手軽にやれますね。

肉焼いて、ビール飲んで、昼間っから幸せですね!
ド晴天でも、木陰の下にいて、風がこうも心地いいと、過ごしやすいものですね。これで水風船でビシャビシャになっても問題なしです。※豚キムチが予想以上に美味かったので、これ定番化したいね。
気兼ねない連中と、しこたま飲んでたらふく食うのは、まさに至福ですね。

偶然にも近くで、よさこい祭りが開催されてましたので、露店がとても充実しておりまして、かき氷やら何やら、どれも魅力的でしたね。これも夏の魅力のひとつですね。

こんな日はさすがにオールする体力もないので、3次会あとに適宜帰りましたが...やっぱエキストラコールドは美味いなぁってオチでございました。

さてさて楽しい平日の始まりです。

頂きました。

July 14 Thu, 2011

昨年よりどっぷりとハマりました「SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」が来春に映画化ってことで、合わせてスペシャルドラマも放送するらしいです。
1stシリーズが『起』として、SPドラマが『翔(仮)』映画が『天(仮)』。『結』は今後の予算次第ってことなので『欠』になるかもですねw。
そんなわけで例のごとくエキストラ募集がありましたので、応募させていただきまして、参戦してまいりました。
まぁ関東の端っこ...あぁ車でも遠い。まさに一日仕事です。

毎回キャストの誰が参加されるか不明なのですが、今回はレギュラー陣、新キャラ、スペックホルダー、ゲストキャラとやたらと豪華でした。マジで豪華でした。エキストラも80人以上。さらには堤監督もご登場されまして、まさにTVシリーズとは一段違う空気感が漂っておりました。

そこそこ快適な室内の中で、昼飯を速攻で食ったり、2時間ボケーと待機していたり緩急ある中、集合から日没までの約12時間ビッシりと撮影に参加いたしました。
内容はネタバレになるので語りませんが、相変わらずのオモロ作品ですよ。
今回はSP版だったので、是非機会があれば劇場版にも参戦して銀幕デビューしたいな。
こんな日のビールは、やたらと美味いっすね!

映画『SPEC~天』OFFICIAL SITE

ありえへん世界

July 11 Mon, 2011

土曜は朝4時に出発する予定だったのですが、
前夜に車使う用事があり、帰宅したのが26時過ぎで

あと2時間でまた使うから「まぁいいか!」と言う気持ちで
駐車場に入れずに、家横に駐車しておくことにしたのですが...

朝(と言っても2時間後...)
出発時になって衝撃の出来事が...それは!
「駐車違反」のシールがフロントガラスにベタってあるじゃないかぁ!!
ぎゃあ何でだぁ!あぁマジで意味がわからん。

まぁ違反は違反なので、逆ギレっちゃそうなのでしょうが
ド深夜の人も通らん時間帯に、誰が迷惑するって話しなんだ!
どうにも腑に落ちない!

もう点数かぜぎとか成績の為とか!としか思えん。
なんなん?もぉホントになんなん!?

あの日見たライヴの感動を僕達はまだ忘れない。

July 7 Thu, 2011

さてさて超時空七夕ソニックから2年が経ちました。
思い出補正もされてるかもですが....。
730日経った今でも尾を引いています。
この2年、これを超えるライヴには
良いのか悪いのか、まだ出会ってません。
あんなに感動して、あんなに泣いて...血が滾ってさ。
これからも...多分無いね。

あぁ22世紀まで、あと何年だって話しです。
アヒル隊長は今日も元気に警備中。

ミロ星☆

July 5 Tue, 2011

何だか最近、舞台挨拶もののイベントに参加してんなぁ。
と言っても真綾さん限定ですので、彼女の活動が盛んて事なんでしょうね。

そんなわけで
劇場版 鋼の錬金術師「嘆きの丘の聖なる星」の舞台挨拶に参加。
なんとA列という最前列をゲットしてしまったので大興奮w。

当日は、監督と主キャスト陣とゲスト真綾が登壇。

初日の様子はメディアで記事になっているので内容に関してはスルー。
>>とりあえずリンクしとこ!

それにしても真綾さんは、ほんとに希有な存在ですなぁ。
今回のように、既に結束しているチーム力に、張り合える役者なんて数える程ですよ。
特に劇場版なんて、パワーバランスがより顕著なわけですから、より重要なわけです。
(それはヱヴァ破のマリが、そういった事を表してんでしょうね。)

荒々しく例えるならアンダルシアに出演する福山先生みたいなもんすよw。
それにしても、思いのほか沢山台詞があるヒロインでしたので堪能いたしました。

お話し的にも、いいスケール感で映画らしくて面白かったです。
別に豪華仕様とか要らないから、適正価格だったらBDほしいなぁ。

原作でも、全てに決着がついているので、これにてハガレンも終幕なのかな?

モテキ。

July 1 Fri, 2011

モテキ映画版のプロモも兼ねてのパルコグランバザールとのコラボ。
踊りの振り付けはperfumeでおなじみのMIKIKO先生だってさ。
女優陣...若すぎないってのがポイントなのか?
まぁ麻生久美子がいる時点で、オレ得なんだけどねw。

http://www.parcoala.com/cm/

9月公開ですって

MonthlyArchive

2014
01
2013
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2012
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 05 04 03 02
2004
07
PAGE TOP