2010年10月|Archive

ハロウィンパーリー2010

October 31 Sun, 2010

何だかんだで日本でもハロウィンも定着してんのか?
(と毎年思ってる気がするw)
とりあえず盛り上がれ!的なノリがいいよね。
(子供ん時にスヌーピーのアニメ観て知ったのが源体験かも)

まぁ言うても地元川崎は、既に十何年前から映画街を中心にハロウィンをフューチャーしていてるので、意外と馴染みがあります。仮装行列とかフリマとかやっているわけです。
今年も夜には1m超えのカボチャが登場して街を照らしていました。

特別な日。なんだよね。
そー言えば、高校ん時とかB級映画のオールナイト上映とか行ってましたさ!
夜を楽しむ!そんなイベントですわね。

でももって、今サイコーのB級と言えばさ

ZooZooTrain11

October 27 Wed, 2010

もー今年も終盤戦。
10月末って事は、書店や雑貨店で来年のカレンダーや手帳が発売開始してますね。
「2011」ってのを見たり聞いたり打ったりすると年末近し!って実感します。

毎年、手帳は無印のを使ってましたが、最近はめっきりiPhoneで管理してるから、実質的には手帳が必要なのかどうか微妙に感じています。でもまぁ買っとくか。

しかし!今年も「ZOO Calendar 2011」はマストBUYですわ。
なんだかんだで2年連続で買ってるから家に12体いるんだなぁ。
これで18体揃います。
毎年動物が一新されているので、いつネタが切れるかドキドキです。
つか、象は前にもいたような...。
どこにいても画になる、かわいい奴らです。

ZOO Calendar 2011


牛久る!?

October 25 Mon, 2010

世の中には"大人の悪ノリ"が予測不可能な結果をもたらす場合があって、それは時にビジネスの観点を軽く超えてしまうので、もはやモデルケースとしては計測できない...そんな出来事があります。
当事者の予想を遥かに超えてしまい、一人歩きしてしまった場合に発生する事象だったりします。
最近、そんな不思議な現象が起きたのです。

まず前提の話。
現在放送中のラジオ番組で「神谷浩史・小野大輔のDearGirl~stories~」ってのがありまして、
一般的な説明をすると「今女性に大人気の男性声優さん2人の面白ろラジオ番組」って感じです。
番組のクオリティ安定しており、非常に面白いのですが、このDGSは「視覚的なラジオ」とも呼ばれ、しばし暴走したりしています。
それを知ってかスタッフはビデオを回していることがあり、日の目を見る事はありませんが、地道に撮り続けられていたようです。

そんな今年の春。茨城県牛久で「小野大輔聖誕祭in牛久」という外ロケ企画が実行され「牛久る!?」が放送されました。当然ラジオなので音声のみです。
その際にもスタッフがカメラを回していたようで....。
後日この映像が「日の目」を観る日が来たのです!

「DGS THE MOVIE」劇場公開決定!と言う大発表があったのです。
あぁ何という悪のり!

元々の構成がラジオベースなので、あくまでも視覚的なラジオなわけです。
パーソナリティー曰く「お誕生日会のホームビデオ映像」だそうです。

劇場公開といっても、さすがに...といった所なので「池袋の単館でのレイトショー」という身丈のあった規模感のものでした。(まぁ大人の判断としてはそんなもんです。)
おそらくスタッフも、供給感覚としては、そんなもんだと思っていたはずです。

ところが、ここから大人たちの目算はどんどんと外れていく事になります。
8月30日の劇場公開発表から事態は怒濤でした。

09/25.前売特別鑑賞券が瞬殺で完売
09/26.池袋レイトショーに加えてモーニング上映も決定
10/10.大阪&名古屋で上映決定!
10/15.池袋上映が連日5回に拡大上映決定(つまり通常上映に格上げ)
10/17.札幌&京都&博多が追加上映
そして
10/23.上映初日!満員御礼!
10/24.18都道府県にまで拡大決定!

恐るべし...こんな事態を誰が想定できたと言うのだろうか。
女子たちの欲望底なし....。
正直、関係者もビビってるでしょうし、個人的には拡大しすぎな感も若干ありますが、ノリではじまったことがココまで拡大するってのは凄まじい事だな!と

これが継続して集客できるものか不安でしかたありませんが、すでに18都市以外の人達からはDVD、BD化希望の運動が巻き起こっているし、リピーターもいるんだろーなと思うと、何とも恐ろしいなぁと思ってしまいました。

ってな事を、実感したので、つらつらと書いてしまいました。
各自持ち場へ解散!

SPECな人々

October 25 Mon, 2010 | コメント(20)

今期のドラマはやはりTBSドラマ「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」に注目せざる得ないわけで、そりゃもう巷で大変ですw。
やっぱ堤作品のこの色味はイイですね!

そんなわけで、ついぞ公式サイトからエキストラ募集なんてのに応募してしまい、今回見事当選!。
友人らと参戦してきました、そんな24日日曜日都内某所。
アナウンス通り、お葬式シーンだったので本物のメモリアルホールでの撮影。そして参加者の皆さん喪服。

遺影には"あの"俳優様がぁ!ストーリーが気になります。
でセッティングの待機とかしているとついに!
当麻&瀬文、野々村さん、通称''お三人様"が登場でございます。
戸田恵梨香様かわいい!加瀬亮さん細い!竜雷太さん渋い!
そんなミーハー心を刺激されつつ平常心を保らせておりました。

どんだけ映っているか、さっぱりわかりませんが6話ですってw
場が場なので台詞はあまり聞けませんでしたし、やはりヤスケンが居てくれたらサイコーでしたが、それは欲張りすぎだなw。
何にせよ。楽しい一時でございました。

TBS SPEC公式


The Ricecookersの「NAMInoYUKUSAKI」早くフルで聴きたいぜ!

「天然」or「養殖」の子

October 21 Thu, 2010

最近の生活では隙あらば、ポケモン白をとにかくプレイしています。
ややポケ廃人気味かもね(苦笑)
クリア後の伝説ポケ捕獲や発生イベントの処理もほぼ終了。とりあえず主軸ポケをLV100にしていきます。
それと平行して対戦用の育成フェイズになっていくのですが、やはり!このポケモンの世界ただ者じゃないんです

この世界には「そだてや」さんと言うのが存在していて、ゲットした野生ポケモンを預けると、代わりに育ててくれ、ポケモンのレベルをあげて返してくれます。アイテムの「がくしゅうそうち」同様に物語進行中には非常に役に立ちます。

そして、ここからが驚愕の事

同種のオスとメスを一緒にあずけ、しばらくすると何と「たまご」が生まれます。
それが孵化すると、2世代目のLV.1の「たねポケモン」の子が生まれるのです。
この方法を繰り返すと、様々な性格や個体値の「子」を大量に誕生させる事ができます。

つまりね。これって「養殖」なのです。
何か怖くね?
そして、戦闘に使える能力の高いの子だけを選択して育成します。
これも怖くない?

どーやら世界大会出場の子らは、こうしてLv1から育てているらしいのですが、何だか僕はこの行為に違和感と脅威を感じてしまいました。
まさに、このゲーム内で擬似生命が誕生し、それを選別しています。
「いる子」「いらない子」...何か嫌だなぁ。

図鑑完成のためにゲットした子と、戦闘の為に強制的に生み出された子。
ゲームとは言え、言うに言えない憤りを感じております。秋。

リンキン×キュートン

33人。21人目の男。

October 14 Thu, 2010

チリの郊外で33人の作業員が生き埋めになった鉱山落盤事故ですが、事故発生から69日ぶりに全員無事に救出されましたね。若干話題が21人目の愛人問題に移行してますが、そんな事も全ては、生きていればこそ!だと思うと幸せな事なのかもしれません。
世界中が、TVやネットでリアルタイムで救出劇を観れるようになった、凄い時代ですね。
映画化ですって...大人って怖いね。

と思えば、未来ある若き北海道のバンドマンが逝きました。
天命と言うには、あまり残念でなりません。

生の喜びを感じられない人生が最も不幸で悲しい事だ。と痛感いたします。
精一杯、力一杯、心いっぱい、生きようと思います。


背中で語るG

October 11 Mon, 2010

東名高速道路を使った際には、絶対に寄りたかったので、とりあえず目的達成!
こちら通称「静岡ガンダム」です!
お台場ん時と違って右手にビームサーベルもってます!あぁ左腕にシールドも欲しい!

この時期は台場のように直接触ったり、股下を潜る事ができかったので、柵ごしに遠目からしか拝見できなかったのが、何とも残念でしたが、まぁ十分台場で観てますしね。

雨模様で人も少なめなので、気にせず写真も撮り放題でした。
やっぱり背面からのメカっぽい感じのほうが、カッコイイと感じてしまいます。ランドセルや、足のジョイント部とか、マジで蕩れます。

愛知のオトコ。愛知のオンナ。

October 11 Mon, 2010

三連休は、色々あったのですが、まずは突発的に決定した企画「名古屋でモーニングを食おうじゃないか!」。
行きは中央道で諏訪湖ICを経由し400kmを走破、早朝に雨の名古屋到着。
2度目の「喫茶店ラディッシュ」にて、名古屋名物「モーニング」をいただく。
しこたま食べて、コーヒーやミックスジュース飲んでも、一人500円程度...恐ろしい。そして目玉の「小倉トースト」を食す。それほど甘くなく、バターの塩っ気と相まって、コレは美味い。

朝の8時だってのに、地元の方、聖地巡礼の方々で、すでに満員御礼。すげー賑わっている。
そんなこんなで、朝一で最重要目的を早々に果たしてしまう。

名古屋城を遠目に眺めたり、高速の事故現場を目撃したりと、荒々しい一日。

EVERYTHING無双

October 8 Fri, 2010

10月7日(木)@Zepp Tokyo
UNDERWORLDの東京公演初日に参戦!
今回、まさかのZepp!幕張とかじゃないのでビックリ!まさか3000人未満のキャパでUNDERWORLDが観れるとは!

そんなわけで、20時過ぎスタート!
基本テクノって、LIVEと音源が大きく変わらないわけです。ですが、ライブ空間とビール、熱気が交差するとき無敵の世界が形成されるのです。
カール・ハイドがスゲー!!かっけー!!
特に今回"照明"がマジ素晴らしくて、クラックラして現実感が喪失します!
約2時間がまさに一瞬で、ここまでのは...なかなか無いね。

ここ数年の楽曲も全然素晴らしいのですが
あぁーやっぱ00,02年あたりの鉄板の神曲は、レベルがちゃいますね。


■SetList
1.Downpipe
2.Always Loved A Film
3.Nu Train
4.Two Months Off
5.Scribble
6.Bird 1
7.Rez/Cowgirl
8.Between Stars
9.Diamond Jigsaw
10.King of Snake
11.Born Slippy Nuxx
*encore
Pearl's Girl
Moaner

夜がきて、朝が来る。

October 6 Wed, 2010

個人事業主としての一年を総括しようとした記事の、
冒頭部分書いて...やっぱ辞めた。

「成功とは」「幸福とは」について、やたらと考える今日この頃。
色んな思いがループ&ループするんだけど、まぁまぁ、ほぼ結論は出ていて。

それをここで書くのも、自己肯定のための自慰みたいなもんだなぁーと気づいて
とりあえず、入力した文章を「⌘+X」してみる。

とりあえず飲もう。
以上、解散。

そうだ、イッシュ地方へ行こう。

October 1 Fri, 2010

発売から2週間。『ポケットモンスターブラック・ホワイト』の白のほうが、130時間程プレイして、まずは一段落いたしました。
ストーリー的には、ほぼ終わりなのかな?若干のイベントが残っていますが、ここからは、手持ちポケとの連携・育成、伝説級の捕獲がはじまるわけですが、どうも来年の世界大会は大幅なルール改正の予感です。
「トリプルバトル」を本採用なのか?そんなわけで当分は楽しませてもらいますよ。

今回、WEBとの連携が目玉でしたが、さすがは超ヒット商品!(今年の大関以上でしょうね。)
初日に速攻でサーバ落ちて、復旧に1週間以上ってスゴいですね。

キャラもポケも街も、グラフィックが凄くなっているので、次の「3DS」ではどうなるんだ!とついつい期待。
個人的には「つりざお」使った際に、3DSのジャイロ機能を使ってほしいw。

そして毎回素晴らしいと思うのは、いたる細かい所に改変が見られる事。

UIの話で言えば、意匠だけでなく、ボタンの位置、メイン・サブ画面の使い方に変更がかかっていて「ん?前作で十分に使いやすかったじゃん!」と若干思ったりもしますが、その心意気を買います。

また恐ろしきは、前作まであった機能が「バッサリ!」なくなっていたりする事、ポケウォーカーとかB/W未対応だし、もしかしたら、今回の目玉のひとつの、ポケモン版すれ違い機能「Cギア」も、次作に無くなっておるやもせんですよ。
「転送そうち」「ポケシフト」も微妙だな。これ色々と縛り厳しいんだよねーw。あぁー怖い怖い。そのあたりの荒々しさがほんと素敵です。

何にしても、イッシュ地方の物語がスタートしたなぁ!という印象。
「N」が衝撃的すぎです。来年の統合版「黒白」で、さらにどーなる事か??
それにして「ビクティニ」は、かなりかわいいヤツです。
新ポケでも秀逸な1キャラですね。背中の羽根がポイントです。進化しないのがまたイイ!
(若干、ガンダムアストレイに似ているw)

ラブプラスを、リアルな恋愛だと言う人同様に、
ポケモンはリアルにDSに存在する"生き物"です。


MonthlyArchive

2014
01
2013
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2012
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 05 04 03 02
2004
07
PAGE TOP