2010年3月|Archive

午前十時の泥酔

March 30 Tue, 2010

先週の28日は、西郷山公園でお花見!
春陽気とはならなかったけど、酒が入れば関係ないさ。
そんなわけで、場所取りも兼ねて8時くらいから
チビチビと飲み始めて
10時には、すっかりと出来上がったしまい
偶然にも、通りかかったドミノピザの石川君に
「オーダー!」とばかりに注文。
この前のめりの営業姿勢は素敵です!
そして、このレシートの宛名がもはやギャグです。
「西郷山公園様」って!
あぁー携帯社会の現代。
どこにいても注文できるんだね。
お花見シーズン。ケータリング戦線の予感。

SZBHリアル中継

March 28 Sun, 2010

小雨降る2010年3月28日。春とは思えない寒さに凍える。
日程が某TAFイベントとだだガブりだったことで、出演陣と大きな友達wを苦しめる中
※実際にヒロCは、00と荒川などの重要イベントをブッチしているわけですからね。
そんな絶望的な状況の中スタートした
『さよなら絶望放送公開録音イベント〜惨開〜』@日比谷公会堂に参戦。

狭い座席の中。通常回の約40分を3回まわしで2時間強予定。
パーソナリティーの神谷浩史・新谷良子に加え、告知通りのゲストの、真田アサミ、松来未祐、後藤邑子、後藤沙緒里、斎藤千和とシークレットの計6人のゲストが各2人ずつ登場。
丸々コンビ。W後藤。千和+。の組み合せ。3回目にシークレットとして画伯小林ゆうが登場。
昨年、野音の「谷怨」を彷彿とさせる狂気のビデオレター、カメラに突進していく映像は、彼女のポテンシャルを遺憾なく発揮し、大爆笑!!さすがだ!マジヤバし。
各キャラに合わせた人気コーナーの中。どーでもいいコーナー「ぐわんば!」の過剰とも言える演出で会場大盛り上がり。
ラスト。良子姫のプチ誕生会にて、ジョニデのコスプレしたマエダックスが登場。
一同がっくし!!楽しい楽しい時間でしたよ。
どうやらDJCDになるらしい...
あぁーそろそろ番組修了を覚悟したほうがいいのかもせんなぁー。
いつか終わりがくるわけですからね。

それにしても、ギリギリまで花見で飲んでいたので
恐ろしーほどにトイレが近い.....。
1回2回の間の瞬間に速攻で行く!!

ポケ伝説2匹解禁!

March 26 Fri, 2010

何が興じて、何がどーなるかなんて、さっぱわからんね(笑)
まさかホントに参加する事になるとは。の話。

ポケモンワールドチャンピオンシップスが今年も開催され、
すでに各都道府県で予選がスタートしています。
そんなわけで僕もゲーム部門で4月の神奈川県大会に参加が決定しました。

予選突破で、東日本会場に進出。
めでたく日本代表になると8月の世界大会!
今年はハワイですってよ奥さんw。
1敗はすなわち死を意味します。(怖い怖い)
んっ!?
ヤバい!世の空気を読まずに応募したが、明らかに「大きなお友達だ(笑)」
手持ちポケを育てて戦略を練らなければ....。
天候を制したものが試合を制すね。

あらあら!公式サイトを拝見しましたが
今年のカードゲームはONLINE予選もあるんすか.....。
あぁ〜もはや他人事だが、大変そーだなぁー。色々な意味で.......。合掌。
ヤベ!泣けてきた(T T)

※参加賞の銀色のイーブイ。これ魅力!

腹を割って話そう

March 25 Thu, 2010

2010年3月24日。水曜どうでしょう第13弾DVDが発売されました。
早速討ち入ってまいりました。
収録作品
・日本全国絵ハガキの旅
・シェフ大泉 車内でクリスマス・パーティー
・東北2泊3日生き地獄ツアー
どれも魅了的な作品です。
名言・名場面が多い作品たちですね。
そして特典映像がこれまた素晴らしい!
特にババ抜きが....。
今回、比較的うれしーの声が収まっている気がするのでうれしーです。

今回は収録時間が、そんなにないので
本放送とACを一気に観ても聴いても全然やられません(笑)
もう1周しよーと。

まぁまぁ、これだけ観ても意味わからんだろーねw。

熱血電波倶楽部

March 22 Mon, 2010

まぁちょっと前からの話題ですが
「radiko.jp」がスタートし、とうとうPCでラジオが聴ける時代になりましたね!
既得権益とJASRACとスポンサーとギャラとか障害があるのによく実現したね。
J-WAVEなどは以前から電波と差別化してネット版の「Brandnew-J」がありましたが、本家が聴けるのはデカいです!
iPhoneアプリの「kikeru radio」もいいですけど、移動状況で聴けないですからね。
PodCastなんてのもありますが、時代を作らずして、今にいたる感じですし。

ここ数年のラジオ業界。
ネットラジオってのが普及しだして、時代も変わりましたよ。
ノンスポンサーで放送してる番組もあるくらいだし、電波を確保しないでもいいわけだし。
(さて?ミニFMの現状って、どうなんでしょうね。)

そんなこんなで、ラジオのマイブームが再燃している昨今です。
果たして1週間に何番組聴いてんだろうか。
そしてPCに向かって色々しているのは、むしろ番組を消化するためでは?とも思ってしまいます。

ニコ動でラジオのバックナンバーを消化する事とONAIRの消化で、てんやわんやだ。
さらに、学生時代はテープに録画されていた音源が、今ではデジタルデータですからね。
落し放題.....これもまた魅力的だ!
ラジオデータ専用iPodでも買おうかしらw

これもまた、声属の性なり。

秘密の呪文を唱える方法

March 16 Tue, 2010 | コメント(1)

「なるはや」って言葉がありますよね。
ASAP:As Soon As Possible
「なるだけ速くして!」の意。略して「なるはや」!
お仕事の現場でよく使われますね。

ただね。思うんですよ。
残念ながら、この「なるはや」って最速ではないよね。
(依頼者の思いは最速だろーけど)
受ける方は、この「なるだけ」って言葉の魔力で
最速感ではやらないのですよね。

そもそも依頼者は、そんなに急いでいるのであれば
「XX時までにやって!お願い!」って言うべきだし
時間のコントロールを受け手にまかせている以上は
どー考えても、自分優先でしょw
当然!食うし!風呂入るし!寝ますさ!

ではでは
「なるはや」を最速にする1番の方法とは?
おだて?見返り?お金?
否!断じて否!

もっとも重要なのは
「身を粉にしてやってあげよう!」とか
「困ってるなら助けてやろー!喜ばせてやろー!」と
思えるような互いの人間関係があるかどーかなのだ!
それが「なるはや」を最速、神速にする方法なのさ。

と思ったさ。

PINKな夜

March 6 Sat, 2010

ピンク・マスヲ@Chambres D'hotes HANA
にてサザエ a.k.a. DJ Rinkoの三十路を祝うため誕生会へ行く。
ドレスコードがピンクしばりなので、全体がとても華やかっつーか明るい!!とても幸せ感ムンムンの中みんなで祝う。
1月の僕の誕生日ん時も思いましたが、人と人のつながりの重要性というか、人の幸せな事!の定義ってのを再確認いたしました。
ほんとに素敵な素敵な会でございました。
やたらと楽しんだりしてると、全く酔わないものである....ひゃあ〜たのし〜。

天才再びw

March 5 Fri, 2010

UBIK feat.Francesco Tristano@UNIT
昼過ぎ起きて、今日はまだ金曜日。
まったく仕事にならずw。
先日のFRANCESCO TRISTANOのリサイタルへ行った際にチラシに挟まれていたフライヤーに、UNITでのライブの告知があり「あの感動をもう一度!ってことで」23時から恵比寿UNITに乗り込む。
予想通りヤバい!
テクノに合わせてピアノを演奏。演奏しながらMacでパラメーター変更!とかスゲーっす。直にピアノ弦叩いとる!!
そんなわけで彼は終止中腰(腰いてーw)
やっぱ生演奏はいいっすねー。ライブっていいすねー。の1時間。
目的がすんだらとっとと帰る。
そんな満足感の中、ジョナサンでカレー南蛮食って、さらに幸せ気分になる。

東京マラソン2010カンソウ

March 2 Tue, 2010

2010年2月28日雨。東京マラソン2010出陣!
昨年のリベンジですわ。
この日のために体は作ってきたので大丈夫でしょうが、唯一の不安は膝!しかしサポータやら投薬で準備万端!耐えてくれ〜
そんでもって運命のスタート。
昨年膝痛くなった3km付近でも大丈夫「お!いけるかも!」
まぁー25kmまでは全然平気でしたが、エネルギーも底をつきだし、バナナや、ヴィダイン飲んだり、観客さんの飴やらチョコやらがかなりの力に!
糖ってスゲーかも!(最後には噛む力も無くなりますし....)
銀座から雷門が遠い遠い!ストレッチしながらも一歩一歩が重い....。
そんな時は声援ってホント力になるんすねー。
30kmからゴールまでは...人生でも一番肉体的に辛かったかもなぁー。
1キロ1キロが遠すぎだ。
そんなわけで、無事!完走でございます。
まぁ来年は....一様応募はするんだろーなぁー。
やはりリベンジの次は「完結編」ですから!
裏報告の巻はこちらから

MonthlyArchive

2014
01
2013
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2012
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 05 04 03 02
2004
07
PAGE TOP