2010年2月|Archive

マラソン前夜、東京。

February 27 Sat, 2010 | コメント(2)

明日は東京マラソン2010の本番!
あぁー結局の敵はヒザだなーw
がんばろ!
ドキドキしてきた!
ちなみに「36123」なんで
お暇ありましたら
>>ランナー記録速報から
僕を追ってみては??

結局、2年連続で雨模様だぜー。

Geniusのだめマン。

February 26 Fri, 2010

確か...火曜だったか?
夜。打ち合わせを兼ねてピアノリサイタルへw
開演ギリギリに到着。
本日の演奏者はルクセンブルク生まれのフランチェスコ・トリスターノ・シュリメって若手の天才!

きっかけはAufgangってユニットを友人Hが絶賛していて、聴いてみると....たしかにヤバイ!
2ピアノ×1ドラムって編成にもそそられる。
そんな天才コンポーザーがピアニストとして来日する!ってんで行ってきました。
@東京文化会館

J.S.バッハ/ナウモフ
・コラール前奏曲「おお人よ、汝の罪の大いなるを嘆け」BWV.622
J.S.バッハ
・フランス組曲第4番 変ホ長調 BWV.815
・パルティータ第2番 ハ短調 BWV.826
・4つのデュエット
第1番 ホ短調 BWV.802
第2番 ヘ長調 BWV.803
第3番 ト長調 BWV.804
第4番 イ短調 BWV.805
・ランス組曲第6番 ホ短調 BWV.817 他

後ろ席のマダムは「今日は彼のバッハを聴きたかったから来た」と
申されておりましたw
ピアニストの力量に関しては、そんなに耳が肥えているわけではないので、あれですが「単純にイイ!」と思います。
そしてピアノは打楽器と痛感いたしました。
アンコールでのオリジナルは、真骨頂といった感じで、かっちょよかったです!
拍手の作法が、音楽のジャンルで異なるので戸惑いましたw
何やら、来週、某クラブに出演するぽなので行かなければ!!

もともと、AHBのように、オケでハウスとか大好物なのですが、このAufgang には同じ熱さを感じずにはいられません。
Aufgang....耳障りいいわー。ヤバい。
CDかおーっと。

それにしても日本でジュリアードみたいな学校できないねー。
企業のスポンサードが入るとダメだったりするのかなぁー。
日本だと早稲田とかになるのかなぁー。

UNICORNの日

February 22 Mon, 2010 | コメント(1)

30周年を背負った気持ちの篭った企画!
たとえ富野Gでなかったとしても正史なわけですから、思い入れがハンパないのは当たり前じゃないか!
そんな新作「機動戦士ガンダムUC ep.1ユニコーンの日」を映画館にてプレミア鑑賞!
で、ここから個人的感想。
総じてはよかったとは思う。特にMS戦はさすがの圧巻の迫力だと思う。
演出の質に難あり、プロローグに厚みがなかったので残念。
またキャラデザも微妙と思ってしまう。せっかくの安彦さんベースなのに....。
作画も所々で粗い残念だ!何故にキャラの描き込みがあんなに適当なのか不明、線が均等すぎてパスで描いたようなトレス画のような.....。

何にしても期待値が高い分でマイナスが目についてしまう。過去のOVA作品はどれも高品質なので、それと比較するとどーも目劣りしてしまう。
アニメらしさというよりも、原作をただただ簡略化してトレスしている印象。
これを監督の実力不足と言ってしまうは簡単だが、どーもこれからが不安だ。

そんなこんなですが、3/12発売のBDをプレミアイベント特典として先行購入し、自宅で楽しむのでしたw

青い灯ともるユニバース

February 16 Tue, 2010

最近、個人的な趣向として宇宙と世界史に興味があるのですが、昨日知った「Astronomy Picture of the Day」サイトに掲載されているピクチャー画像が、キレイすぎて!高画像度すぎて!やや興奮しております。
どれもこれもデスクトップしたい!
全部画像見切れない!
宇宙はデかいなぁー。
俺ってちっぽけだなー。

>> Astronomy Picture of the Day

マジックナンバーマジック

February 14 Sun, 2010

超凍える空気の中。
坂本真綾のシークレットなプレミアムイベントに参戦。
@府中の森芸術劇場
相当の倍率を勝ち残った選ばれし500人。
会場もシックで、あら素敵。ステージが恐ろしく近い....
まーや登場。
(あ!ヤバい、今までで一番かわいいかも...)
セットリスト的には
1.うちゅうひこうしのうた
2.Tシャツ
3.プラリネ
4.everywhere
演奏はピアノとVOCALのみ!
特にeverywhereは宇宙初披露&収録とは別バージョンと
かなり熱い仕上がりに!
3月31日発売のベストアルバムの収録曲大公開!と
そんな至福の30分強でございました。

楽しいPARTYの時間です

February 14 Sun, 2010

そんなわけで12日!Gatez-Moi&Capricine 春夏の新作発表会のイベントパーティーに参戦してまいりました。
「The Valentine EditionSEX AND THE CITY PARTY..II」@VELOURS

今回課題があって、マイブームなうのUstを試そうと!
※ちなみにUstとはUSTREAM社のBroadcasterというアプリを使って、iPhoneのカメラでストリーミング放送ができるってもの

会場前に準備しているとあれなんか描画遅い...何故だ?
脅威の事実、WEBカメラ描画が遅い!だめだぁー!ギャボ〜
「んーiPhone3Gsが一番キレイかも」という悲しいオチ。

モデルさんらが超セクシーすぎるので、そりゃ当然w見たいんですけど、どうも中継しているのでiPhoneやモニターを観ないとダメなので、結果的に肉眼でモデルを見れませんでした。
「記録に残すと記憶に残らない......」そんな感じ...
でも写真は撮った。ウフフフ。

最高に楽しく、いい高揚感のせいでビール呑んでも呑んでも酔わんねーし、ホント楽しくて楽しくてっさー。

終演・撤収で29時過ぎに解散。
「寒い!」粉雪が降る中、サイゼリアで朝食!という若い行動をいたしました。

計2回のショーを放送したわけですが、試行錯誤の結果としては。
まずは「やらないとわからない事が沢山ある!」って身をもって感じましたねっていう成果?。経験値積めたね。

何にせよ喜怒哀楽と五感を刺激することは、人間として健全な事だな。

Ust+TwitterでUstweet!

February 9 Tue, 2010

2010年をもっとも飛ばしているのが、確実にTwitterとUSTREAMですな。
SB孫さんも乗り出し、本格的にストリーミング新時代に!

昨年末に、Ustアプリのリリースと同時にアカウント開設したまま、そんなに使ってなかったけど、今だからこそ、いじってみた。

きっかけは、TFMで「ダダ漏れ」放送してたのと、J-WAVEでもDJタローとサッシャが実験的に2元中継のテストをやっているのをTweetしてたので、何かに火がついた!。

利用法として、ベースはiPhoneからのストリーミング放送を考えてたけど、よく考えればMacbook Proの内蔵カメラ+マイクからもできんじゃん!
(SkypeやGoogleでビデオチャットやれてんんだからw)
あ!でも、こっち向いてるから何か違う...DELLノートはクルっと、あっち向きますけどw

ってことで、いろいろ実験してみた中間結果。
2元放送は、やり方次第で可能。ワイプも出せるし、静止画、動画も貼付けられる。かなりおもろい。
チャンネルのTweet機能もうれしいかぎり....ん〜。そーなるとTwitCastingも捨てがたい.....。
管理ツールもUstream Producerの可能性も要検討。
やっぱ、まずはiPhoneで中継ってのが、最も熱い方法だね。
あー定点でキレイにブレなく撮りたいから固定のアイテムいるなぁー。

今週試そう!。

ネットは広大だわさ。

涼宮ハルヒの消失-追記

February 8 Mon, 2010

「涼宮ハルヒの消失」鑑賞。
とにかく大人の本気ってのを観た気がしました。
「~の消失」は原作でも特別な作品なわけで
無事に映画化して満足でございます。
杉田くんグッジョブ!

何にしても
「子供向け」であろーとも
「ヲタ向け」であろーとも
「ギャル向け」であろーとも

大勢の大人が、考え、会議し、製作する時点で
ガチで本気と書いてマジなわけです。
創造・妄想のイメージから、パッケージ・完成品というカタチにしている時点で
すげーすげーエネルギーが必要なわけで(人力とかお金とね)
もやは冗談ってレベルじゃねぇーぞ!とw。
なので、どんな作品も価値ないモノなんてないんだ!
(余計なものなどないよね。)
という、性善説発言。

>Ready?

平成22年2月2日雪

February 2 Tue, 2010


どーやら都心では2年ぶりの積雪らしいですよ。

そっか!?まぁー積もる程はそーかもですね。
(こんなイベントはお約束で記事にしときますわ。)

それにしても家にいるんで関係ねぇー!
雪前に多摩川走ってしまいましたし!
全然、ちゃらへっちゃら!

あ!雪を踏んでない....失敗。

桜木町でぇー

February 1 Mon, 2010

そんなわけで、工場巡りの帰りに中華街で打ち上げてると、Twitterのつぶやきに気づいた友人から電話があり、丁度中華街50m圏内にいるというので合流することに、そんなわけでランドマーク下で待ち合わせし、70階はスカイラウンジのBARへ。
さすがは70階。全てが高い(笑)25時あたりまで飲んで散会!

お約束「〆はラーメン」って事で横浜駅前でとんこつ拉麺食す!
「ラウンド1にて勝負だ!」と思ってたけど、あまりの混みように断念(T T)
漫画喫茶で始発をまつ!
ソラニン、君に届けの連載最新話を読んで。男号泣

月は出ているか!

February 1 Mon, 2010 | コメント(2)

元同僚ら多国籍軍団で遊んできました。
1/30に横浜発の「工場夜景とみなとみらいクルーズ」に参戦。
まぁ地上からだと意外と近所なんですけど、まぁ海上からどーなのかなー。と
寒いの覚悟で行ってきました。

超寒い!と覚悟していましたが、想定以上に寒くない。
着込んだ成果か?? 天候のせいか~??
さすがに指先は超冷えてますけど
停船しての撮影タイムは数カ所でしたが充実した80分でございました。
いい感じに撮れたと思いますよ。(どうでしょう?)

基本写真集にあるような工場は定点から長撮りするわけで、視界としては暗いわけです。
なので思ったほどには工場キラキラしてないんで、撮影してみないとわからんわけです。
ISO1600にしてもブレるし、だめだ!今度地上戦でリベンジだな!

その日は偶然にも満月!しかも1年で最も大きくなる日だったようで、月明かりが半端なかったです。

それにしても、やはり「大さん橋」は聖地だわ。
こころ癒されます。
落日間際、そこから見えるビルの合間の富士山が素敵でした。

男の青春走ってなんぼ

February 1 Mon, 2010 | コメント(9)

そんなわけで忙しない一日のはじまり。
第1章「ボーイズ・オン・ザ・ラン」
昼12時から映画って、気合い入れて早起きしないとダメな。
あぁー辛し!
チケ購入しに行くとスゲー人列。さすがは休日親子連れ多し。
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」は横浜という場所柄か全然余裕でした。
うれしいやら、悲しいやら

作品自体は原作を忠実に生かしているようで、愛を感じましたね。
峯田さんでなければ不可能だったのでは?
最後までのすれ違いぷりたるや、所詮は皆自分と違い人ってことなんすね。
純◯ってものは得てして理解されないものなのですよ。
そして、時として純たるものは毒なのですね〜。
動機と結果は、まさに青春そのもの!

ロケ場所でいくつか個人的に思い入れの場所があったのがツボでした。

MonthlyArchive

2014
01
2013
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2012
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 05 04 03 02
2004
07
PAGE TOP