2007年8月|Archive

この秋!またあの男が!

August 30 Thu, 2007

この前の来日で、すっかりJAPANの味をしめたのか、変な日本人に唆されたのか、ビリー熱に絆されたのかはわかりませんが、ビリー一家が秋に「JAPAN TOUR 2007」を組むらしい。再来日です。
しかも値段が「入隊料4,800円」と高っ!、んーなんだか怪しい方向へ・笑。
そもそも、あそこまでのムーブメントのピーク過ぎてる感は否めないので、世界陸上大阪大会のように閑古鳥が泣かない事を願うばかりです。
でも僕的には、ここひと月ばかし、毎晩ビールってんので、またビリーで絞らないとなぁーと思う今日この頃です。
結局、最終プログラムを終了してないし....(T T)

近所のマッサージ屋が値段上げてたんで憤慨です!
でも行ってしまう.....。

絶壁は絶対の絶景

August 28 Tue, 2007

ぞろぞろと下り始めますと、本格的に日の上がりまして、気温もどんどんと上がっていきます。まったく太陽ってスゲーなってホント思います。
日出も素敵ですが、途中の雲海も素晴らしいと思うんですよねー。
星空はに宇宙を感じますが、雲海と地平線からは地球を感じるのです。

何度来ても来年にはまた昇りたくなるのでしょうね。

太陽と埃にまみれ

August 28 Tue, 2007

そんなで、空が明るくなり初めてから1時間後。
ようやく日が昇ってくれました。今年は下界が綺麗に観れましたが、日の横にウザい雲が出現してしまい、超クリアな空ではありませんでした。「そんなの関係ねぇ〜」ばりに毎年感動してしまいます。
もう4年目ちゃんですからね〜。

星乃屑大作戦

August 28 Tue, 2007

「願いは叶う」と言うか。なるように行動することで大概の事は実現する事の実証!。
まさか今年富士にホントに登るとは全然思ってもいませんでしたが、思い立ったら吉日。バスの予約とか出発の当日にパッキングとか、もやは経験のなせるワザなわけです・笑。
それにして夜中の登山は変な感じでした。明かりと言えば眩しいほどの月明かりと星々、足下を照らすマグライトのみ。またiPodをoffnすると、そこは無音世界。
なんとも現実感が喪失してしまい、気づけば頂上についてました・笑。
実はここからが地獄の始まり。
お店はどこも閉店しているし、風は強いし、寒いしで(おそらく2、3度)、日出までの数時間を凍えながら、時間を潰すのでした。
星とか撮ってね。

いい腹筋でした・笑

August 23 Thu, 2007

あ〜何で、ウルフルズがリリースした「花さかフィーバー」のコーラスにボニーの他にSUPERFLYが参加しているのか謎でしたが、解けました。簡単でした「同じ事務所」タイスケでした。
そんなわけでSUPERFLYのシューケースを渋谷はO-eastで観てきました。
すみません、仕事を抜けて観にいきましたm(_ _)m。1時間半のショートでしたが、あいかわらずパワフルで!声量も素晴らしく、それを支える腹筋も割れてました・笑。
さてさて今後に期待です。とにかくメジャーになる地盤はありますからね〜。
まぁいつごろまでサイケで行けるかもポイントかもね。

愛から一転憎悪・笑

August 21 Tue, 2007

こんなにも公開が待ち遠しい映画もなかなかないハズでしたが、一気に観る気もウセました。
って!キム兄の風に言うならば「考えられへん!!」って状況になってしまったのです。
というのはFOXから来春に日本公開します「ザ・シンプソンズ」の映画版ですが、日本語吹き替えがTVシリーズのオリジナルの面々ではなく、いわゆる「芸能人」が吹き替えを担当するらしいのです。
え〜〜〜〜!?全く理解に苦しみます。つーかあり得ません!!もやは例えようもない次元なのです。
確かに昨今のアニメ映画、ディズニーやらジブリを筆頭に芸能人が吹き替えを担当するというプロモのスタイルは、すっかり定着してしまっています。
なかには、スチームボーイや鉄コン筋〜みたいに当たり作品もありますが、それは「初映像化!」みたいのが前提であって、既に10年以上の歴史があり、もはや日本人にとっては、TVシリーズの声優陣こそが!!と誰しもが思っているところに、メインのキャストが全員違う.......いや、ありえない......悪夢だ。
担当するタレントに罪はありませんが、そんなアテンドをする配給会社がクソです。絶対的に「タレント効果で得たもの」よりも「失ったもの」のほうが大きいに違いないのです。
もはやこれは事件です!!
ソースはこちらから

壮大だそうだ

August 17 Fri, 2007

ヒマラヤとかの海外にある標高の高い山は、大概は単体の山ではなく山脈だったりしますが、富士山はひとつが「ドォ〜ン」と聳えているので非常に珍しいと言う話をどこかで聞いた気がします....
漠然と火山であることも関係していると思われますが.....
なので登山自体は簡単にできます。むしろ白馬とか南アルプスとかのほうが、難易度は高いでしょー。山脈ですから

とにかく霊峰富士は、神聖であり特別な存在であることは否めないのです!

くらえ!ペルセウス流星拳!!!

August 17 Fri, 2007

盆休みは友人たちと河口湖のロッジに泊まって、花火やらBBQやら楽しんできたのですが、ちょうど同じようなタイミングで「ペルセウス座流星群」がピークだったようで、深夜0時過ぎに夜空を見上げると、都内では観れないほどの無数の星のなかを流れる流星を沢山観る事ができました!!
一晩の短時間でこれほど流れ星を観たのは初めてでした。
天の川がはっきり観れましたから感動です。
なので写真に撮ってみましたが、とても宇宙を感じるできですね・笑。

ちなみに富士山の方向からは、深夜に登山する人たちのライトの列が5合目から頂上まで伸びていて、これまた感動的でした。というか超登りたくなりました。

東京乃風

August 17 Fri, 2007

ほぼ先週でございますが、盆休み初日の8/11(土)。東京国際フォーラムにて、NEW CLASSIC GiG2007行ってきました。
「ジャンルを超えたクロスオーバー!」って事で、出演は東京フィルハーモニー交響楽団、BENNIE K、湘南乃風です。
いやいや〜イベント。半端なかったですよ。
会場が大ホールで全席指定だったので、ライブハウスの時のようなグチャグチャでハチャメチャな感じではないのが、若干もったいない気もしましたが、席が超良席だったので、ホールということを感じないほど、近くで鑑賞できました。
(逆に近すぎで会場全体の一体感とかわかりませんでした。)
オープニングでのオケとターンテーブルの合体とか、マジかっちょよかったです!!
BENNIE Kもよかったですけど、何と言っても湘南がヤバかったです。もともとストリングスを使っている曲が多くあるので、どの曲のアレンジも壮大で迫力があり「応援歌」....感動的でした。そりゃも〜全曲大合唱ですよ・笑。ライターとタオル禁止のアナウンスがありましたが、まぁ冒頭から「そんなの関係なぁ〜」ばりにブンブンしてました!
ホントこれは超貴重な体験でした。
ただ惜しむなくは、スクリーンに映される映像が暗にスポンサ−であるFIATを連想させるものであり、そして何よりチープだった事です。
あれが、ちょっと台無しにしかねなかったです・涙。
DVD化希望です。
まぁ〜もう2度とこんなこと無いだろーなぁー。

うかれてますか?

August 10 Fri, 2007

「みのもんた」が夏休みをとっています。
そして巷ではお盆休みというのに突入したようです。先祖が戻ってくるのに子孫は家から離れて行きます。
海外へ飛び立つ日本人のニュースが毎度のように流れています。高速にしても下りのラッシュのようです。
確かに今日の世の中の雰囲気が落ち着いているように思えます。かかってくる電話も少ない気がします。
社内事情的にも出張中だったり、終日外にでていたりと、いつもよりも圧倒雨滴に人が少ないし...。僕自身遅めに出社したので、どうも雰囲気が落ち着いています。
それに乗ってしまいデータの整理とバックアップ作業を始めたら、数時間潰しました・笑。まぁいい区切りのタイミングではありますが。
恐怖なのは、それに隠れて、実は休み明けに「出し」のリミットがどんどん無くなっていく事です。
でもとりあえず休んでおきます!!遊んでおきます。
でもまぁ毎年ながら、お盆のしわ寄せって結局あるんですよね〜・笑。
あー富士登りてぇー!!!!!!!
トランスフォーマー観て!!!!!!!!!

そりゃブレる....て

August 6 Mon, 2007 | コメント(1)


そんなわけで、こちらも下見も兼ねてではありますが「ロイヤル〜号」に乗船。パーティールームはいくつもあるので、参加者の人数にあったキャパの会場とかに案内される。やっぱ一番デかいとこは、いかにも「船上の〜」っぽくて素敵で無敵でした!!
いやーやっぱ船ってパワーは相当なもんですね。素敵です。
そんなわけで夜景を撮ってみましたが、どうしたって船体が安定していないので、遠い被写体はブレますね・笑。つーか横浜スタジアムのライト明るすぎ(T T)。シャッタースピード落とすと、どうしたってそこだけ異様に光りますわ。

休日まったりタイム

August 6 Mon, 2007

来月結婚する友人の結婚式の2次会の下見に横浜へ!
みなとみらい線沿線にいくつも候補があったので、行ったり来たり乗ったり降りたり...久々に超歩く。
あぁ〜やっぱアスファルトってキラいです。嫌になるくらいに股関節が痛くなります。
日も暮れつつ、大さん橋のテラスでビールで喉を潤しながら、ま〜ったりタイム!!!いや−至福の時間でございます。キャンプ用品のラウンジチェアって、なんて座りごこちがいいんでしょー。
超欲しくなりました・笑。
完全に日が暮れるまで居たかったのですが、船の時間になってしまったので、惜しみつつ桟橋へ

午前5時からの歌会

August 6 Mon, 2007

先月納品の打ち上げで、朝方5時まで飲んで、そこからカラオケって流れになったのですが、24時間のカラオケ屋ではなかったんで(...そもそも24時間体制のカラ屋ってあるのだろうか...)、6時までの1時間でなんとかしないと・笑。
そんなわけで1曲目から誰がいれたか「YAH×3」で一気にトップスピードへ!!

人はすんなり変わらない・笑

August 3 Fri, 2007 | コメント(1)

人の好みって時がたってもあまり変わらないという事を思い知った出来事がありました。激くだらない事なんでメモ的に記述します。
アメリカにメアリー=ルイーズ・パーカーという女優さんがいまして、「the west wing」に出演してんの観て「あ〜美人だなー」と思っていて記憶していたのですが、この人現在「Weeds」ってシリーズで主演していて(日本ではヤフ動画で観れます)、作品自体は日本ではマイナーですが、それでも06年のゴールデングローブのコメディー部門の主演女優を穫っているというとても凄い人なのです。
そんなこんなで、ひょんな事から過去の出演履歴を観てみてビックリ!!!
95年作品のボーイズ・オン・ザ・サイドのロビン役の女優さんだったー。この時も「ロビンの人綺麗だなー」と思っていたので、いやーびっくりです。あれ?当時はブロンドでしたが??

っていうクダらない話。m(_ _)m

Photos

MonthlyArchive

2014
01
2013
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2012
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 05 04 03 02
2004
07
PAGE TOP