2006年7月|Archive

そんな僕らの人生の物語

July 29 Sat, 2006 | コメント(1)

宣言の意をこめて、とりあえずテンション的に記述しておこうと思います・笑

会社が決算を迎え。来期もしくは遠くない未来に向けて、僕らが各々が思い思いに積もり積もった話があるでしょ!?的に、弊社的に「狭間世代」.....なんて呼ばれていませんが(笑)の4名が。何だかんだでぶっちゃけトークを繰り広げてみました......笑。
それは制作体制、運用、管理、採用、教育、発言権、アカウント、ディレクション........etc。ことの始まりは、土曜日に運用している研修プログラムについてのはずでしたが、お酒が入り、話の矛先は、かなり「核心」をつくような、かなり実ある会合でした・笑。
ふむふむ。「あぁーそうなんだぁー(やっぱり)......」と思う部分が多々あり、なかなか興味ある結果.....。んー難し....くはないけど....そうなのかぁー。
それは仕事に対してのスタンスや、人生観だったり....相対的なポジショニングだったりするのですが.......。
僕は今まで「相手のニーズに沿う・合わせる」という事の指針が基本的な行動原理でしたが、どうやら現在、求められていろのは「(むしろ逆に)相手に要求する」「能動的に"発信""受信""行動"することを自らが"察知""予測"する洞察力と行動力」みたいな事らしく。んーしかも。それ自体を察知する事こそがニーズとして存在してたんだぁー(あ!やっぱり!)と思うのでした。
つまりはニュータイプになれと、カミーユになれずとも、強化人間になれ....と!
クリエイター。それは人生を創造していく人なのでしょ!?。ってことらしく。あぁ苦悶・笑。腹を決めるタイミングらしいのです・笑。

だけど空はどよーん

July 26 Wed, 2006 | コメント(1)

梅雨が明けませんね。洗濯ものが、からっとしませんが、観葉植物がよく育ちます。そんな季節。僕も飛躍的に成長したいです。何か最近、夜に本を読む時間が20分ほど摂れるので(何でだ?)小説以外の本を学びたいですね。起きる時間も30分早めたんで、確実に寝てる時間は減ってるなー。しかも下の階の住人の朝の重低音攻撃にはホトホトしてるし、一週間の進み早いし..........。

毎年この時期、富士山登頂の数週間は、備品を新たに何を揃えるかが楽しみだったりしますが、ヤバい!今年はまったく準備してない!油断だ!怪我に注意せんと!ルートも変更してるし!
それにしても、んー徹夜で登頂するS子さんはタフですねー・笑。

山手通りの信号が1ブロック消えていました。車が困ってました。あまりの異様さに写メしようとしたら、復旧してました・涙。

大人が子供にかえる頃

July 25 Tue, 2006

060725.jpg今、コンビにでこんなんが売っていて、会社の人たちが買っています。僕も買ってみましたが、思った以上に下手でした・涙。つーか色んなタイプのヨーヨーがあることを初めて知りました。技とかできる気しないし・笑。
何年かぶりに食玩のレスキュー119がでる。ようやくです。取材自体はもう数年前にやっていたということなので、製作にそれだけ使ってしまったぁ?ってことですかね。

おそるべし......

July 22 Sat, 2006

work01_1.gifついに年末公開までこぎつけた松本大洋原作の「鉄コン筋クリート」ですが、結局はスタジオ4℃ではあるものの、監督は森本さんじゃないし、音楽もYKでなくて、ホント残念なのです(T T)。
しかしこうなってくると、YouTubeで観ることのできる99年あたりのパイロット版が貴重です。99年にPFFにてたった1回だけ観たこのムービーが今の現在まで心にひっかかっていましたが、ネットって....YouTubeって凄いね...と実感。しかも当時は凄いと思った3Dも今の技術と比べればなんとも言えないチープさが・笑。

モロ下北以上-原宿未満

July 21 Fri, 2006

下北-原宿間に引越し、友人がいたりして、昔以上に身近な街となった下北沢ですが、このたび「下北サンデーズ」が放送スタートし、にわかにヒートアップしています。昨日はそんな第2回放送。IWGP以上に地元密着!!凄い!凄すぎる!楽しいですね。
感想として、かなり爽やかな全体像!堤さん的に、かなり抑えた演出ですかね。小ネタやワンポイントの笑とかに頼っていない部分が新鮮かな。ケイゾク、トリックよりもIWGPに寄り近い感じですね。ん?原作石田だかなのか??それにして上戸ってもの大きいよね。
花王愛の劇場のクドカン脚本の「我輩は主婦である」が終了しましたが、この枠ってシリーズ化することが前提、当たり前だったりするじゃないですか?さすがにアメリカみたいにクリフハンガーは適用しませんが、今回はどうでしょうねー。何しろ売れっ子クドカンですからね。でも後半から、どんどん面白くなっていったので、続編を希望してしまいます。

加藤のYouTubeは削除されたみたいですね。削除までに300万アクセスあったらしいですが、Youtubeはこれを期に一気にメジャーになりましたねー。
土用の丑の日な雰囲気でしたので、昼に鰻食いましたけど、胃にもたれています。黒烏龍茶をがぶ飲みですね。
普通に購入した「ハチクロ」のサントラをiTunesに取り込んでも、曲目とかコンポーザーとかのネームがロードされませんでした。がぁーん(T T)

こまごま

July 20 Thu, 2006

山本ショック!!!加藤の動画YouTubeで120万アクセスですって、僕も観ちゃいましたし.....。
ええじゃないか乗りたい!
ビックリマンと野球コラボって何か変!だってロッテじゃん・笑

休みの3連星

July 19 Wed, 2006

先週末は3連休!でしたね。もう遥か昔のようです。ほんとに......。とりあえず僕は静岡は嬬恋に行ってまして、ミスチル櫻井氏と小林武史氏催しのap bankのフェスに行ってました。
いやー夏ですんで暑い暑い!そしてビールが美味いの何のって!!緑に囲まれた空間でライブなんて豪華ですよね。なだらかな芝生の傾斜を裸足で地面を踏みしめて!最高っす!実によく観れる!
フェスらしく、晴れ間の途中に突然の雷雨に襲われましたが、これが逆に汗を流してくれるというか、自然のシャワーというか、不快でないんです。むしろ雨のおかげでテンションが上がる上がる!!!!
いやはや疲れましたが、その分幸せな時間でございました。
そして翌日には何故か、熱海で鯵定食食ったり、足湯につかる..。
とにかく思う事は、ミスチルって凄ぇーかっこいいなぁー。と思うのでした。

熱帯イヤ!

July 13 Thu, 2006

最近熱帯夜ですねー。先日飲み会の帰りに風呂も入らずに死んでいたら、湿気の不快と酔いの頭痛が合体して、もう悪夢ばかり観てしまいました。寝てても仕方がないので(笑)、いっそ起きてシャワーを浴びたのですが、寝起きで灯りをつけるのが眩しすぎるんで、ライトをつけず、目も開かずに動いてました。後頭部の首筋を暖めて、副交感神経を刺激し、精神の安定を図るのでした。

会社に泊まってしまって、こうもムシムシしていると、どうにか一息つける時間を作って、一回家帰ってシャワーあびたくなりますね。3連休は雨みたいですね。あー残念。突然の雨にもむかつきます。

人生の戦略と戦術を練らないと!銀英伝観といてよかったぁ(笑)

振り返れば.....

July 10 Mon, 2006 | コメント(1)

土曜出社した夜21時過ぎに美容院へ(夏ですし)
カット後にシャンプーしてもらっていると、そのシャンプー台の向こうにて、上司たるT氏と遭遇。人生で初めて「あれれ?」と幻覚を見た気がしましたが、見事に現実でした。マジびびりました。ご近所さんって恐ろしいものです。

本屋行っても、今まで小説やら雑誌やらばかり購入していたのですが、仕事がら専門書とかも買うようになり、最近では、新書とかも取り入れて、知恵の幅を広げたいなー。と思うのですが、新書とかって、著者の思想がモロっぽくて、一冊ではそれが正しいかの判断が難しい気がしますねー。つーか読んでない本が多すぎ.....とうとう購入したという記憶がなくなっており、未購入のはずの本が家にありました・笑。

ガチャピンチャレンジシリーズのDVDが、4まで出ていましたが、もう買うの止めようと思います。競技が微妙に同じなんで....それにしてもいいかげん宇宙いけよ!それを待ってるのに!

山用のポンチョ系雨具、タンクトップとか仕様の買い物いかんと!時間ない。

こまねこ

July 7 Fri, 2006

いつDVDが出てくれるかと待っていましたが、ビッグサプライズ!!
短編が何本か(とりあえずストックは全部かぁ!?)合わさって「こまねこ」が上映決定!「こまねこ」公式サイトってコレ、やばいです!シネマライズへマストでGO!です。

徹夜+短寝が続いたので、いつもより若干早く帰宅し、W杯も試合ないし、早めに寝ようと思っていたら、ついついウィンブルドンをずーと観てしまった。女子セミファイ面白かったねー。シャラポワはあと一手ってところでアウトとかでチャンスを逃し、波に乗り切れなかったですね。
そんなわけで結局。いつもとそんなに睡眠時間変わらなかったし.....。しかも生活リズムを早めようと起床も若干早めつつあるので、実は短い気がする....。

心の嵐の咲くほうへ

July 6 Thu, 2006

あぁー何か最近、精神的にイライラが募っている気がする。ほんと当人の意図しないようなポロっとした部分が、何故かことごとく琴線に触れてしまい、自分ではどうにもならないほどに「ムキィー!!」とストレスになっている。
対象として、それは発言者に対してだったり、そんな小さな自分にだったりで、堂々巡りではありますが、僕にしたって、きっと意図せずに他者を攻撃していることなんて無数にあるのだろうから、因果応報なのだ。きっと。
それにしても腹立たしい限りです。昨今のニュースにしたって、ホントに「消えてしまえ!!」と思うことばかりだし、デスノート!キボン!!ビバ性悪説!と思ってしまいます。

何跨ぎコラボ??

July 5 Wed, 2006

RECRUITが発行しているフリーペーパー「hotpepper」ですが、最近CMなどでSMAPが使われていますね。それも過去の出演作に、おなじみの関西人がアテレコしているので、悔しいですが毎度の事ながら面白いCMですね。
いったい広告業界(D社)はいつまでSMAPにオンブ状態なんでしょうね。いいかげん止めてほしかったりしますが、先日の「HERO」の視聴率とか考えると国民的人気はまだまだありますからねー。安かないはずなのに.....担当者繋がり??
ホットペーパーサイト!
WEBでもキャンペーンが展開されていて、各ページに隠されたボタンをクリアすると、メンバーの名前の賞があたる権利がGETできるのですが、この賞品というのが、これまた巧い事に、各メンバーが出演している企業の商品なのです。富士通、シャープ、明治製菓、トヨタ、日清......どこもデカいし、上手いもんですね。なーんかコラボ風でありつつも、これってSMAPマターって不思議状態に、あーテレビ局またぎの放送とかしてんだから、彼にしたら何でもアリなんだろーなー。と.....

それにしたって

July 4 Tue, 2006

まぁ中田の件は、現役すら引退っすか!って感じで驚きですが、アスリートはメンタルが切れたら終わりですからね。いた仕方ありませんね。ブラジル戦後、ピッチに寝る姿は。今年を象徴する場面ですね。
世界はW杯一色(?)ですが、じつは全米女子ゴルフとかウィンブルドンとか、PRIDEとかやってるんすよねー。

意外な人の意外な発言.....。

July 3 Mon, 2006

W杯。金曜のドイツvsアルゼンチン戦はPKでしたが、これに対してJ-WAVEのDJのRYUさんが番組中、こんなコメントをポロっと言っていた。「PKなんかやんだったら、最初から試合なんてすんなよ!」と言っていた(と記憶している)。まぁノリでの発言なので、真意でなかったとは思うし、意図としては延長戦までで決着をつけてほしかったという事というのも理解できるのですが、どう上記のコメントが月曜日になっても、耳から離れない.....。ショックなもんで....。
120分戦った選手に対しての発言としては、あまりに酷いように感じられたのです。そもそも、この方もスポーツマン。なので、なお信じられないのです。PKをじゃんけん的に捉えているって事??
この方はもともとアメリカ暮らしの方なのですが、根本には、そういうのがあるのでしょうか?
とにかく嫌いではない人なので、衝撃が今も癒えませんね。

言葉は無限大!!

July 1 Sat, 2006

言葉は伝染する。同じ空間にいると他人の口癖を自分でも使うようになってしまう。人に影響されやすい体質なので、その傾向は強い・笑。
でも、なんとなく伝染しているので、本来の意味から転じてしまっていることがある。その中に「シズル感」という言葉がある。これは本来「実在感・臨場感」ということらしい。うぅ!ぶっちゃけ!!知らなかった......。
この[シズル]を使うケースとしては、叙々る(叙々苑で焼き肉の意・笑)時に活用する。「特上カルビの油の[シズル感]が凄い!」とか言う。んー確かに意味は伝わるなー。
でも今まで、「油の汁(シル)がしたたり落ちる。の意」と思ってました。がぁーん。

奈良家族3人放火殺人事件の、長男の父親が「接し方が根本的に間違っていた...」って、息子の通っていた高校に、退学届を提出し、学校は「本人の意思が未確認」と保留とのことですが、学校の対応としては当然だよね。この「退学届」を出すって、父親の行為自体が、「接し方」を改めていない証だよね。
この「学業の鬼」たる父親は、要は息子の行為を恥じて、とっとと高校というフィールドから消し去りたかったわけでしょう?そもそも、この時期に「学校」「連絡」「退学届」って連想が、意味不明だよね。
考えるとこ間違っているよね。

Photos

MonthlyArchive

2014
01
2013
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2012
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 05 04 03 02
2004
07
PAGE TOP